商品 PR

ミラフィールおむつの口コミは?お試しサンプルや購入方法についても!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

こんにちは!*える*です

今回はSNSで話題の知る人ぞ知る未来感覚のおむつ【Mirafeel(ミラフィール)】について(^^)

育児において欠かせないアイテムの1つであるおむつ。みなさんはどのメーカーのおむつを愛用していますか?

我が家では新生児〜3ヶ月頃までグーンプラス、4ヶ月〜はミラフィールとパンパースを使っていました。

子どもがうまれるまではCMで見たことがあったパンパースとマミーポコパンツくらいしか知りませんでしたが、産院やキャンペーンでもらった試供品で沢山の種類のおむつがあることを知りました。

ママ
ママ
種類が多くて迷っちゃうよ!

だいたいの方は産院で使っていたおむつを継続して使うことが多いと思います。

おむつのメーカーを切り替えるタイミングといえば、お値段が安いおむつに変える時成長にともない漏れやかぶれなどのトラブルが発生した時ですよね。

おむつのトラブルがあってこの記事を読んでくださっている方は、ぜひミラフィールを候補の一つにしてみてください!おむつの悩みが解決するかもしれません(^^)

ミラフィールはこんな悩みにおすすめ
  • おむつかぶれが気になる
  • お腹や足周りが細くて漏れてしまう
  • お腹や足回りが太くて跡が付いてしまう
  • おむつの購入をつい忘れてしまう

長男、次男と約2年間愛用している私が、【Mirafeel(ミラフィール)】の魅力について、【ミラフィールおむつの口コミは?お試しサンプルや購入方法についても!】と題して、ミラフィールのおむつの特徴や使い方、口コミやサンプルのお試し、個人的に使用した感想などさまざまな情報をお伝えします!

ママ
ママ
使ってみて実際に感じたメリット、デメリットなどを詳しくまとめるよ

よろしければ最後までご覧ください。

\未来感覚のパンツタイプ紙おむつ/

▶Mirafeel(ミラフィール)

市販ではあまり売っていない「新感覚の紙おむつ」

見た目も可愛くてかなりコンパクトにたためるよ♪



Mirafeel(ミラフィール)とは?

現在、子どもが愛用している【Mirafeel(ミラフィール)】は、2020年12月15日に発売が開始されたパンツタイプ紙オムツです。

  • 素材感や見た目にこだわっている
  • 紙原料を使用しない優しい肌触り
  • 従来の紙オムツの70%の薄さと圧倒的な吸水性を実現

という製品の特徴があります。紙おむつだけど、実際には紙原料不使用です。

「世界一の紙おむつを作り世に問いたい」という目的の下、専門家集団がこれまでにない最高級の未来感覚の紙おむつが作られました。

ミラフィールのおむつの魅力と使い心地

①薄さとフィット感が魅力

実際に使用してみて感じたのはおむつのフィット感がとても良かったです!

それは、【Mirafeel(ミラフィール)】特有のパンツ+テープの2タイプによるものです。

赤ちゃんによって足周りや太もも周りの太さはそれぞれですよね(^^)

我が子の場合、サンプルを使った時はブカブカだったのに生後6ヶ月を過ぎる頃にはむっちり(むしろパンパン)タイプの体つきだったこともあり、おむつによっては足回りにおむつのゴムの跡が付いてしまっていました。とはいえ1サイズ上げると今度はウエストに余裕が出来てしまい後ろ漏れが頻発!

なかなかちょうど良いおむつに出会えなかったのですが、ミラフィールはパンツで履かせた後にテープで微調整できるので、子どもの体にぴったり合ったサイズのおむつを履かせてあげることができました。

細い子、むっちりな子どちらにも対応しています♪

②快適な肌触りと通気性の良さが魅力

ミラフィールの特徴として、肌触りの良さがあげられます。

デリケートな赤ちゃんのお肌が触れる部分には、絹のように滑らかな超極細繊維が使われていて、お肌への優しさを追求しています。

デコボコ立体加工の3Dシート部の質感は柔らかくて優しい感じが伝わりました。

使っている間、おしりの肌トラブルは特にありませんでした(^^)

ミラフィールの外側の通気性シートは、おしっこを漏らさず、蒸れた空気だけを逃がす特殊な素材でできており、シート全面に目に見えない小さな穴が開いています。

そんな通気性ばっちりのシートと、大量のおしっこを漏らさず瞬時に吸収できる新開発のTHIN_DRY吸収体のおかげで赤ちゃんのおしりは快適な環境で守られるイメージです。

ミラフィールの使い心地(使用レポ)

まずパステルカラーの見た目が可愛かったです。使用してみたところ履かせるときはパンツタイプでした。

サイドがテープタイプになっており、何回か貼り直しをしてみましたがしっかり付きました。6キロ〜Mサイズで当時まだ5.5kgの我が子には少し大きいですが、テープで調節したところ漏れることなくしっかりおむつの役割を果たしてくれました。動き出す頃に是非使いたいと思います。

個人的な感想としては、子どものおしりにも優しそうで新感覚のおむつとして気に入りました。

サンプルを使った頃には実感できなかったのですが、その後子どもが大きくなってパンツタイプを使うようになってから実感したことがあります。それは、パンツタイプは丸めるととにかくかさばるということ!テープタイプと比べてゴミ箱も袋も燃えるゴミの日がくるまでにパンパンになっていました。

ミラフィールはパンツタイプでありながらテープタイプでもあるので、コンパクトにたためるというところで親が感じるプチストレスを解消してくれました(^^)



ミラフィールのおむつの選び方について

おむつのサイズ選びのポイント

おむつ選びの簡単な目安となるのは赤ちゃんの体重です。

おむつには一般的にパンツタイプとテープタイプの2種類ありますが、ミラフィールのおむつはパンツタイプでありながら、左右のテープで微調整が可能です。

ねんね→寝返り、おすわり→はいはいなどの成長のタイミングで、テープからパンツへ変更することが多いですが、ミラフィールはテープとしてもパンツとしても使用することが出来るのでどちらの動きにも対応していることもあり、サイズ選びは体重を目安に選ぶのがおすすめです(^^)

【Mirafeel(ミラフィール)】のおむつは全5サイズ展開されています。

おむつのサイズまとめ

Sサイズ(21/10/1 New!

48枚入( 1 パック )

体重4kg〜8kgの赤ちゃんにおすすめ

Mサイズ

44枚入( 1 パック )

体重6kg〜11kgの赤ちゃんにおすすめ

Lサイズ

40枚入( 1 パック )

体重9kg〜14kgの赤ちゃんにおすすめ

XLサイズ

36枚入( 1 パック )

体重12kg〜17kgの赤ちゃんにおすすめ

XXLサイズ

32枚入( 1 パック )

体重15kg〜28kgの赤ちゃんにおすすめ

いずれもサイズの調節ができるパンツタイプのおむつです。サイズ毎にイラストのテーマがあり、どれも可愛らしい見た目です♪発売当初はSサイズを除いた4サイズ展開でしたが、沢山の声が上がったことで2021年10月1日に待望のSサイズが発売されました。

また、XLのビックサイズより更に大きなXXLサイズも展開しているところもミラフィールの特徴です。その頃は赤ちゃんではなく幼児〜小児にはなっていると思いますが、大きくなっても使うことが出来ます。

おむつの口コミや評判はどう?

ミラフィールのおむつの口コミを見てみると、いろんな口コミがありました!

https://twitter.com/momo3314/status/1351116502997626881?s=20

 

この投稿をInstagramで見る

 

ふぅたん(@wind.gram)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

(@chacha___0328)がシェアした投稿

パンツタイプなのにテープもついていてサイズ調節が可能なところが使いやすい!デザインが可愛い♪などのコメントが多かったです。

デメリットは漏れやすい、値段が高いなどがあげられていました。逆に漏れにくいという声もあがっていたので、漏れやすさは赤ちゃんによると思われます。

個人的には出ていることに全然気が付かなくて漏れることもあったけれど、漏れやすいと感じたことはないかな?

ミラフィールのおむつは特徴を見てもわかるように、とても薄くて赤ちゃんのどんな動きにも対応してくれるような漏れにくい設計になっています。

値段については他のメーカーと比較すると決して安くはないです。

定価だけをみると値段が高い!と感じてしまう方もいるかもしれませんが、赤ちゃんのお肌に優しかったり、ネット購入だからこそ受けられる公式サイトのキャンペーンやポイント制度などもあるため、定価だけでは比較できないお得なところもあるんですよ♪

「おむつは消耗品なので安ければ安いほど良い」という考えもあると思いますが、【Mirafeel(ミラフィール)】は「子どもの体に合う優しいおむつを使ってあげたいな」という考えや、おむつかぶれに悩む方へ向けた商品だと思います。

そんな特別感があるおむつなのでプレゼントであげたり貰ったりしても嬉しいですね!

お試しやサンプルを貰う方法は?

新しいタイプのおむつを使う時、お子様によって合う合わないがありますよね。なので1パック購入する前に一度サンプルでお試ししたい!という方もいるのではないでしょうか。

産院や健診で大手メーカーのおむつのサンプルを貰えることは多いですが、ミラフィールのおむつのサンプルを街中で貰える機会はほぼ無いと思います。

実際に私はSNSの広告で【Mirafeel(ミラフィール)】を見かけた時に「お試ししてみたいので、サンプルをいただけませんか?」と公式InstagramのDMからお問い合わせをしたことがあります。すぐにお返事が届き、快く対応していただきました(^^)

子供の体重、普段使っているおむつのサイズ、送付先を聞かれます。公式HPにもお問い合わせフォームがあるので、おそらくInstagramだけでなく公式HPのお問い合わせからでもサンプルを送ってもらうことはできると思います。

依頼してから2週間くらいで届きました。

2枚入りの体験版を2セットいただきました。

ミラフィールのおむつのお得な購入情報

ミラフィールのおむつの価格

【Mirafeel(ミラフィール)】のおむつは通常購入と定期便から選択することができ、1パックか3パック(1箱)の2種類で販売されています。

  • 通常購入:1パック1,848円、1箱(3パック)5,544円
  • 定期便:1パック1,478円、1箱(3パック)4,435円 定期便購入特典20%off

※XLサイズ、XXLサイズは1箱(4パック)なので通常7,392円、定期5,914円

送料は1回の配達で4,400円以上なら無料(通常660円)

ただし、沖縄県・離島と北海道は1,320円かかります

ママ
ママ
3パック買っても1パック×3の値段なのでもう少し箱買いにお得感があったらいいのにな〜

どこに売ってる?

大手おむつメーカーの商品は近所のスーパーやドラッグストアなど比較的どこでも手に入れることができますよね。

Mirafeel(ミラフィール)は、2020年の発売当初は公式サイトのみでしか購入できませんでした。そこから約3年が経った現在では、楽天市場やAmazonなどのECサイトだけではなく店頭販売も展開されています!

詳しくは公式サイト内の取扱店舗一覧から確認してみてください(^^)

お得な購入情報

【Mirafeel(ミラフィール)】のおむつは公式HPと楽天市場、一部の店頭で購入することができます。

公式HPで購入する時はお得に買う方法があります!それは公式LINEを友だち追加することです♪友だち追加で初回購入から利用できる割引クーポンが受け取れます。

また、時期によってはメルマガの登録でクーポンが貰えます。

私が購入した2021年当時は送料無料クーポンが貰えたのですが、2023年2月現在は3月末まで初回限定で利用可能な500円引きクーポンコードが届くみたいです。

サンプルを使ってみて良さそうだったので、早速我が家でも公式HPから1パック購入してみました!

単品の方が割高だったので、定期便を選択してお得に購入しました。

定期便で購入してもインターネット上でいつでも休止(1回でも)できます。定期便を続けていくかどうかは使ってみてから決めようと思います。

公式からの支払い方法はクレジットカード、楽天ペイ、Amazon  Pay、PayPay、コンビニ決済、あと払い(ペイディ)から選択することが出来ます。

公式では定期購入で20%オフ+ポイント制度を行っているため継続して使用する方向けにお得になっていました!

楽天市場 Mirafeel店ではSサイズ、Mサイズ、Lサイズのおむつからおしりふき、ちょっとしたプレゼントにおすすめのサンプル+手がた足がた作成キットのセットが販売されています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Mirai(未来)BOX Mirafeel紙オムツサンプル4枚付 手がた足がた作成キット
価格:1,280円(税込、送料別) (2023/4/11時点)

楽天で購入

 

楽天市場で販売されているSからLサイズのおむつは公式サイトのおむつよりも1袋の枚数が半分の枚数とコンパクトになっています。

3,980円以上の購入で送料無料、1袋での購入の場合は送料が660円かかります。

公式サイトでも4,400円以上で送料無料、送料は660円と同じです。

1袋あたりの金額で比較してみると公式サイトは1袋1,848円(税込)、楽天市場では924円なので商品の値段としては単純に半額でした。

ちなみに1箱で購入すると公式サイトの通常便で購入するのと同じ金額になります。一番お得に購入出来るのは公式サイトの定期便購入です。

通常便の場合だと公式サイトも楽天市場も送料が同じなので1枚あたりに換算すると公式サイトの方が若干安く買えます。楽天は購入する日によって楽天ポイントの還元率が高くなるためポイントを貯めている方は楽天の方が利用しやすいかもしれませんね(^^)

  • ミラフィールの公式サイトはこちらから
  • 楽天市場 Mirafeel店はこちらから
  • 店頭販売の一覧はこちらから

ミラフィールを使ってみて感じたメリット

メリット①畳んだ時がかなりコンパクト

いつも、におわないビニールの袋に5つ溜めてから大きいゴミ箱へ入れているのですがこちらだと6、7つ入るくらいコンパクトに畳むことができました!

メリット②見た目が可愛い

おむつを替えるのが少し楽しくなるような気分になりました。

メリット③子供の肌に優しい

息子のお肌には合っていたみたいでおむつかぶれや漏れることはありませんでした(^^)

ミラフィールを使ってみて感じたデメリット

デメリット①価格がお高め

市販品でおむつかぶれや漏れの悩みがない場合、価格の面で少し手が出しにくいかな?と感じました。その分特別感があるおむつなので、プレゼントで貰えると嬉しいかもしれませんね!

たまに送料無料キャンペーンをやっているので、1パックのみ購入する場合はキャンペーン情報を要チェックです。

デメリット②湿りが気になる

私があまり頻回でおむつを替えていなかったからか、ボディスーツ(インナー)のおしり部分が湿っているように感じました。漏れた!?と思っていたのですが。こちらは公式サイトのよくある質問にも記載があったようにミラフィールのおむつの特徴だったみたいです。

気体を通しているので湿っているように感じていたようでした。その分赤ちゃんのおしりはサラサラに保てているそうです。

ミラフィールのアンバサダー

ミラフィールと検索すると補足にアンバサダーと出てきます。アンバサダーになれる方法があるのかな?と思い調べてみました。

ミラフィールは、2020年12月の発売に先行して製品の体験をしてくれる赤ちゃんをミラフィールアンバサダーとして募集していたみたいです。

アンバサダーに選ばれた赤ちゃんには、毎月おむつが送られてミラフィールの魅力を広める活動をしています。残念ながら現在は応募が締め切りになっているため募集しておらず、ミラフィールのアンバサダーになることはできません。

ママ
ママ
月齢のタイミングが合っていたら間違いなく応募していたよ〜!!

まとめ

今回は未来感覚のパンツタイプ紙おむつ【Mirafeel(ミラフィール)】についてまとめていきました。

  • おむつは公式サイト、楽天市場から購入可能
  • おむつはパンツタイプとテープタイプ両用できる
  • 通気性がとても良い
  • コンパクトにまとめられる
  • 見た目が可愛くてプレゼントにもおすすめ

おむつ替えは何気ない日常ですが、赤ちゃんの健やかな成長にとっておむつ選びは親から子どもへのプレゼントの1つと考えるとこだわりをもって選んであげたくなります(^^)

【Mirafeel(ミラフィール)】が気になっている方は是非この機会に購入してみてくださいね♪

それでは今回はここまでとさせていただきます。

最後まで読んでくださってありがとうございました!